2007年08月27日

たまきひろしのPhoto Story Book「ただ、君を愛してる」



たまきひろしさんと、宮崎あおいちゃんが出演している映画
「ただ、君を愛してる」かなりいい映画ですね。
この映画は「いま、会いにゆきます」の作品を手がけた人がかかわっているから、感動することまちがいなしですね。

主題歌をうたっているのも、大塚愛さんということで、かなりの注目です。
この映画のタイトルは、「ただ、君を愛してる」という大塚愛さんのうたの歌詞からとったのだとか・・・。

この映画の情報を探していると、Photo Story Bookがあることが発覚。かなりほしくなって、Photo Story Bookをさがしたのですが、なかなかみつかりませんでした。
Photo Story Bookは、たまきひろしさんがたくさんでているので、ファン必見です。

「ただ、君を愛してる」という映画では、たまきひろしさんは、コンプレックスのために、ひととうまくつきあえない役を演じています。
私生活でも、昔、コンプレックスがあったのだとか・・・。
それは、「土踏まずがないこと」だとか・・・。
でも、今はもう、きにしなくなったらしいです。

でも、そんなコンプレックスをもった少年が、カメラを手にして、宮崎あおいちゃん演じる静流と笑顔で毎日のように、森に写真をとりにいくようになるんです。
そして、この映画では、当時25歳のたまきひろしさんが18歳の少年の役を演じています。
この映画の最大の見せ場、長いキスシーンに注目です。
たまきひろしさんが、こだわって、試行錯誤して、自分なりにえんじたというシーンです。
このキスシーンが、映画の大事な鍵になるとか・・・。
posted by たまきひろし at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | たまきひろし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51937623

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。